nebosuke

ARTICLE PAGE

ムーミン

タオル美術館というところに行ってきました。
以前に一度行ったけど、その時はゆっくり展示を見られず悔しかったのでリベンジしてきました。
常設展示のテーマがムーミンで、ミニチュアハウスとかムーミンのアート作品とか可愛いものがたくさんで、見応えありました。
今回の記事にはドールは出てきません。

DSCF9275.jpg

DSCF9276.jpg

ムーミンハウス。
このハウスの前に2mくらいの大きなムーミンキャラ達が飾られていますが、大きくてちょっとこわいので撮りませんでした。
迫力あるよ、あれは。
このムーミンハウスも4mくらいはあるかな?かなり大きいです。
ぬいぐるみのムーミンたちが住んでて可愛い。

P1010810.jpg

P1010811.jpg

ドールハウスとかミニチュア好きな方は見るの楽しいかなと思う展示がけっこうたくさんあります。

P1010812.jpg

P1010815_201707011934338b3.jpg

これはムーミン谷のジオラマの一部。
カメラのレンズに光が反射して、うまく撮影できなかった・・・
今度はPLフィルター?とかいうのを使って見ようと思います。

P1010816.jpg

こっちは小さなムーミンハウス。
12/1くらいかな?

P1010817_20170701194111177.jpg

P1010818.jpg

P1010820_20170701194114dbe.jpg

ちゃんと明かりが灯っていたり、いろいろなキャラがあちこちにいてじっと眺めるのが楽しいです。
ミニチュア好きなのでたまらない。

P1010821.jpg
ここからはムーミン関連のアート作品とか、タオルの展示。
タオル美術館なので、基本はタオル作品がメイン。

P1010822_20170701194359372.jpg

同じ柄でお皿とタオルの両方を展示してあって面白いです。
上のお皿は愛媛の特産の砥部焼(とべやき)のお皿。

P1010824.jpg

P1010825.jpg

P1010827_2017070119440432c.jpg

P1010828_2017070119440597f.jpg

P1010829_20170701195116542.jpg

陶器のオセロ。
可愛いー。インテリアっぽいですね。

P1010830_20170701195118f8b.jpg

コマの1つ1つが可愛い。

P1010834.jpg

P1010835.jpg

P1010836_20170701195123100.jpg

陶器で作られたリース、なかなか良いですね。
温かみがある。

P1010837.jpg

ミィの飾り。

P1010838.jpg

こんな風に壁が飾られてたらおしゃれだよね!

P1010839_20170701195331192.jpg

陶器とタオルの融合作品。
モノクロがまたいいですね。

P1010840.jpg

毎年、ムーミンをテーマに新しくイラストを作ってるみたいです。
そして、それに合わせてタオルやグッズとか出来ているので、好きな人は毎年集めたくなりますね。

P1010841_201707011953343cb.jpg

タオルの原料になる糸の塊。
タオル美術館っぽい。

P1010843_201707011953368be.jpg

お庭にもムーミンキャラの銅像があちこちにいるので、見て回るのが楽しいです。
あと、四季の花々もきれいで見応えあります。
ちなみに上のキャラはモラン。
結婚のお祝いに義理の両親からもらったのが、このモランのぬいぐるみだったのでなんとなく撮ってみた。
このキャラ「歩いた跡は、草木が凍り、地面も霜げてしまう」そうです。

他にもいろいろ展示がありましたが、後半はほとんど撮影不可だったので紹介できていません。
ムーミン好きな人は可愛いムーミン作品たくさん見られて楽しいので、おすすめです。

スポンサーサイト

- 0 Comments

Leave a comment

テンプレートに関するご質問・不具合のご報告の際はご自身のブログアドレス記載必須です
ご質問の前に必ずお読みください ↓
FC2テンプレート ご利用時のお願い
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。