お人形メインの日記です。おもに、Tainy Fairyのことなど。 たまーにお絵かきも載せるかもです。
ドール写真ありません。
記事もドール関係なしです。
近況報告的な?

続きは畳みます。あまり明るい話題でない上に、文字多いです。というか、ほぼ文字しかありません。

今月頭から急に祖母の具合が悪くなり、意識が混濁したような状態が続いて、痛み止めの薬も24時間持続で使用している状態でしたので、お休みの時には病院行って夜間も付添いしたりという生活をしてました。
もともと、今年入ってすぐに末期癌で余命も宣告されていたので、心の準備もできていたし、親戚みんな協力して付添い生活していたので、具合が一気に悪くなった時もそんなに動揺することなくいよいよかーという感じ。

ただ、なんせ祖母がいるのが北海道でして・・
関東にいる私はそんなに頻繁に行けず、夜勤明けの時とその次の日のお休みを利用したり、連休利用したりで、今月は3回ぐらいしか行けなくて、明日からもう1回お見舞い行けるかなーと次の日にお見舞い行こうと準備していたところに、病院で付添いしてた叔父から訃報が届きお見舞いでなく、そのまま葬儀に参加となってしまいました。
たまたま飛行機予約してて良かったー
21日が祝日で、連休になるため東京行きの帰りの飛行機が予約いっぱいでヒヤヒヤしました(^_^;)
これ以上仕事も休めないので、帰ってこられて良かった。

親戚一同集まって、昔の思い出話に花が咲いて和やかな葬儀でした
自分の家族も社会人になってからは仕事の関係でなかなか全員集まることも少なかったので、家族みんなで寝泊りしたのはもう7年ぶりぐらいで祖母が合わせるきっかけを作ってくれたね、としんみりと話したり。
葬儀で慌ただしかったのですが、叔父がせっかくだから少し観光していきなさいと言われ東京戻る前日にはロープウェイで山に登り、夜景を見てきました。

DSC_0020.jpg

日本三大夜景にも選定されている函館山からの夜景。
子供の頃に一度みて以来なので、本当に久々。
連休ということもあって、ロープウェイに乗るための長蛇の列ができていました。
寒い中並ぶのはしんどかったけど、夜景は素晴らしくて並んでも良かったなーと思うほどでした。

DSC_0022.jpg

ホテルの朝食はバイキング形式で、イクラや甘海老やイカやまぐろなどが取り放題でお好みの海鮮丼を作って食べられる素敵なご飯でした。
飛行機代がかさむため、なるべく安いところを探して予約したんですが葬儀の時に泊まってるホテルの名前を親戚に話したら、朝食がおいしいホテルランキングの1位をとったことのある有名なホテルだったみたいで、北海道に住んでる従妹たちが「家に帰るより、一緒にホテル泊まってご飯食べたい!」と羨ましがってましたw

春休みキャンペーンか何かですごく安かったのですが、まさかそんな良いホテルだとは思わなかったなー
最上階には夜景見ながら温泉に入れる展望露天風呂がついていたりと、とても良かったです。
「ラビスタ函館ベイ」ってところですので、函館に行く機会がありましたらぜひどうぞ。

亡くなったこと自体は悲しみはありますが、癌の痛みで苦しんでいた時もあったので解放されてよかったなぁと思う気持ちの方が強くてほっとしてるかな。
葬儀も一通り終わって一段落したので、また明日から趣味も再開していきたいです。

スポンサーサイト


追記を閉じる▲

今月頭から急に祖母の具合が悪くなり、意識が混濁したような状態が続いて、痛み止めの薬も24時間持続で使用している状態でしたので、お休みの時には病院行って夜間も付添いしたりという生活をしてました。
もともと、今年入ってすぐに末期癌で余命も宣告されていたので、心の準備もできていたし、親戚みんな協力して付添い生活していたので、具合が一気に悪くなった時もそんなに動揺することなくいよいよかーという感じ。

ただ、なんせ祖母がいるのが北海道でして・・
関東にいる私はそんなに頻繁に行けず、夜勤明けの時とその次の日のお休みを利用したり、連休利用したりで、今月は3回ぐらいしか行けなくて、明日からもう1回お見舞い行けるかなーと次の日にお見舞い行こうと準備していたところに、病院で付添いしてた叔父から訃報が届きお見舞いでなく、そのまま葬儀に参加となってしまいました。
たまたま飛行機予約してて良かったー
21日が祝日で、連休になるため東京行きの帰りの飛行機が予約いっぱいでヒヤヒヤしました(^_^;)
これ以上仕事も休めないので、帰ってこられて良かった。

親戚一同集まって、昔の思い出話に花が咲いて和やかな葬儀でした
自分の家族も社会人になってからは仕事の関係でなかなか全員集まることも少なかったので、家族みんなで寝泊りしたのはもう7年ぶりぐらいで祖母が合わせるきっかけを作ってくれたね、としんみりと話したり。
葬儀で慌ただしかったのですが、叔父がせっかくだから少し観光していきなさいと言われ東京戻る前日にはロープウェイで山に登り、夜景を見てきました。

DSC_0020.jpg

日本三大夜景にも選定されている函館山からの夜景。
子供の頃に一度みて以来なので、本当に久々。
連休ということもあって、ロープウェイに乗るための長蛇の列ができていました。
寒い中並ぶのはしんどかったけど、夜景は素晴らしくて並んでも良かったなーと思うほどでした。

DSC_0022.jpg

ホテルの朝食はバイキング形式で、イクラや甘海老やイカやまぐろなどが取り放題でお好みの海鮮丼を作って食べられる素敵なご飯でした。
飛行機代がかさむため、なるべく安いところを探して予約したんですが葬儀の時に泊まってるホテルの名前を親戚に話したら、朝食がおいしいホテルランキングの1位をとったことのある有名なホテルだったみたいで、北海道に住んでる従妹たちが「家に帰るより、一緒にホテル泊まってご飯食べたい!」と羨ましがってましたw

春休みキャンペーンか何かですごく安かったのですが、まさかそんな良いホテルだとは思わなかったなー
最上階には夜景見ながら温泉に入れる展望露天風呂がついていたりと、とても良かったです。
「ラビスタ函館ベイ」ってところですので、函館に行く機会がありましたらぜひどうぞ。

亡くなったこと自体は悲しみはありますが、癌の痛みで苦しんでいた時もあったので解放されてよかったなぁと思う気持ちの方が強くてほっとしてるかな。
葬儀も一通り終わって一段落したので、また明日から趣味も再開していきたいです。

スポンサーサイト

FC2blog テーマ:日記 - ジャンル:日記

【2015/03/22 23:01】 | 雑記
|
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可