お人形メインの日記です。おもに、Tainy Fairyのことなど。 たまーにお絵かきも載せるかもです。
SF May JrBody:栞(しおり)

好きな小説がアニメ化され、原作の番外編的な小説がアニメのDVDのおまけとしてついてくるのでせっせと買い集めてます。
アニメ自体もとても素敵だったので本編も楽しめるしおまけも楽しめるしで良い特典だと思う。
(ちなみにRDGという作品です。興味ある方はぜひ原作から読むのをお勧めします。)

P1019116.jpg

好きな小説がアニメ化になると知った時は、嬉しい気持ちもあり、アニメ化してほしくない気持ちもあり複雑でした。
キャラが動き、声がつき、背景がつくと当たりまえだけど原作を読んで自分が思い描いてたイメージとのずれがあったりして違和感を感じます。
それでも、かわいらしいヒロインがくるくると動く姿を見てると嬉しいです。
映像もきれいで、アニメ化されてよかったと喜びました。

P1019118.jpg

アニメは話数が決まってるから仕方ないけど原作そのままというわけにはいかず、ある程度お話をカットして総集編といった印象でした。
もっとあの場面のキャラの気持ちを描いてほしい、あのシーンの前にはほかのキャラとの経緯がからんで複雑な場面だったんだけどな、とか原作知ってるとカットされた部分の多さに凹んでしまうこともありました。

P1019093.jpg

あとはやはり話数の関係で原作の最後まではやらなかったんですよねー
ここから2人の関係性が変わっていくのに!とすごく中途半端なところで終わってしまったことは残念でした。
そして、あそこで終わったらおそらく原作知らない人には意味が分からないんじゃ・・と心配してたら案の定、よく分からなかったと感想言ってた方がいて、あーやっぱりと・・

P1019097.jpg

原作知らないほうがアニメ見たときに違和感も感じず見れるけど、知ってたほうがアニメのストーリーをすんなり理解できて良いし、どっちもどっちですね。
本を読んでる時にも頭の中でキャラが動き、背景が思い浮かびというのはあるんですがBGMだけは思い浮かばないのでアニメでそのシーンにあったBGMが流れ、キャラがうごく様子をみるとやはり本とは違う楽しみがあって感動することもあります。

こんな風に表現してくれたんだ・・と自分のイメージの遥か遠くをいくような素敵な表現をみせつけられてやられたなーとアニメのスタッフさんに尊敬の念を抱きました。

P1019104.jpg

逆もありますね。
原作知らなかったけどアニメを見て楽しい!と思って原作を買い始めたり。
最近まで見てたギャグアニメ?がすごく面白くて、原作の漫画を買い始めました。
最初はお友達に教えてもらって見始めただけでしたが、アニメの面白さにすっかりハマりました。
原作ももちろん面白かったですが、アニメの時の会話のテンポの良さやころころ表情を変えるキャラの可愛さは格別です。
疲れたときの息抜きになってくれる良いアニメでした。癒しだったなー
(ちなみにこちらはゆゆ式というアニメです。疲れてる時に見るといいです。癒しと元気がもらえます)

P1019113.jpg

RDGのほうは最終巻の発売が11月。まだ先が長いけど頑張って買い続けたいです。
スポンサーサイト

FC2blog テーマ:ドール - ジャンル:趣味・実用

【2013/09/16 15:36】 | SF May Jr Girl Body(栞:しおり)
|
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可