2012_12
09
(Sun)16:50

知りたいのか、知りたくないのか

TF Jasmine:空樹(くうじゅ)

P1013622s.jpg

ずっと追いかけてた物語が先月最終巻が発売され完結しました。
このラストを知りたくてずっと追いかけてたのに、終わってしまうと何で終わってしまったの!と寂しさでいっぱいになりました。
まだまだ物語を読んでいたかった、最後なんて知りたくなかった・・・

P1013630s.jpg

終わる前は「最終巻まだかなー」と言ってたのに、自分勝手にもほどがあります。
ときどき作者さんの事情で未完のまま終わってしまう物語に出会うとそれはそれでもやもやして、最後までちゃんと知りたかった!と悲しくなったり。

P1013638s.jpg

予想外の展開にドキドキしたり、ギャグに笑ったり、ミステリーのトリックに感心したり、本はいつも夢のような
時間をくれるので良い気分転換になります。
読んでいる間だけは私はその本の登場人物の気分になるので軽く現実逃避状態です。


現実逃避のつもりが自分がよく知っている状況下が書かれていると現実と混同して
「いや。それはマズイでしょ・・」と頭のなかでツッコんでしまうので夢から覚めたような感覚になります。
できるならばなるべく夢の中にいたいと思うダメダメな人なので、基本的に読むのがファンタジー系です。
エッセイにいたってはもうページを開くのすら苦手です。
誰がどんなツライ思いをしたとか、本を読みながら実体験を想像していくのは苦しくてしんどい。

けれど、映像化されてしまうと内容は本と同じなのにたいていのものが抵抗なく受け入れられるのはいつも不思議だなと思います。
何でだろうか・・


追記にイドルの帰りに撮った風景写真を。

イドルの帰りに少しだけ撮りました。

P1013414.jpg

「ファミマ」
ファミリーマートでなく「ファミマ」
中は少しオシャレな雑貨とかも置いてあるファミリーマートでした。
なぜにファミマ?

P1013437.jpg

12月でしたが、道一面に散らばってる銀杏の葉っぱがすごく秋らしかったです。

P1013457.jpg

東京タワー、きれいでした。

スポンサーサイト
«  HOME  »

C.O.M.M.E.N.T

コメントの投稿

非公開コメント